ANA修行・SFC修行

最短最速!?たった3回で50,000PP貯める方法とANA上級会員になった効率重視のSFC修行プラン。

投稿日:2016年11月18日 更新日:

ANAの上級会員になるために必要なANAプレミアムポイント50,000ポイント。これを貯めるために飛行機に乗りまくることをANA修行ともSFC修行ともいわれていますが、ぼくのANA・SFC修行プランが確定しましたので大公開!

今回は「なるべく少ない回数で終わらせる」=「効率重視」がテーマ。練りに練ってわずか3回のツアーで50,000PP獲得のプランが完成しましたー!

プレミアムポイントの貯め方が気になる方にも参考になると思います。それではどうぞ!

お得重視?楽しさ重視?早さ重視?それとも・・??

ANA修行(SFC修行)にはいろんなやり方があります。「とにかく安く!気にするのはPP単価(*)のみ!」タイプ。あるいは「どうせやるなら楽しくやりたい」タイプ。いろんなやり方があって楽しいですね。

そんななか今回決めたテーマは「なるべく回数を少なくしたい」でした。というのも一応家族もいますし、そもそもそんなに休みを長く取るのも難しい立場。というわけで、ぼくのSFC取得計画のテーマは「なるべく短い日数で、なるべく家庭や仕事に穴をあけない!」に決まりました。

88BLOG
サラリーマンの方にも参考になるプランになるかもしれません。

(*)PP単価とは?1プレミアムポイントを獲得するために必要な金額。10,000円のチケットで1,000PP獲得できたら、PP単価10円となります。ちなみにANA修行(SFC修行)の目安はPP単価10円前後と言われているようです。つまり50,000PPを獲得するのに、おおよそ50万円必要になる、という意味です。

プレミアム旅割28 と 国際航空券(国内区間) と プレミアムエコノミーの合わせ技

premimumeconomiy

(画像提供:ANA公式サイト)

短い回数で50,000PPを獲得することをメインテーマにすると、大事になるのは「1回のフライトでプレミアムポイント(PP)をたくさん獲得できる」ことです。もちろんお金に糸目をつけなければ、ビジネスクラスなどに正規料金で乗りまくればいいのですが、そういうわけにはいきません。

ということで今回使ったのは、「プレミアム旅割28」 と 「国際航空券(国内区間)」 と「プレミアムエコノミー」の合わせ技です。

プレミアム旅割28のメリット

2018年10月よりプレミアム旅割28はANAスーパーバリュープレミアム28と名称が変更になっていますが、お得内容などは基本的に同じですので、これから修行される方はANAスーパーバリュープレミアム28としてお読みください。

プレミアム旅割28とは「国内線のプレミアムシートの割引料金」です。搭乗日の2ヶ月前の09:30から購入可能です。現在は制度が少し変わり、3、4ヶ月以上前に開放されている場合もあるようです。ただしプレミアムポイントなど基本的な考え方は変わっていません。

【予約ルール変更】プレミアム旅割28が2ヶ月前より早く予約できるように!2017年10月29日搭乗分から。

搭乗日の2ヶ月前の09:30ーという予約開始の設定で、超激戦となっていたプレミアム旅割28。別便を予約したあとに「2ヶ月前+14日に予約する ...

プレミアム旅割28は、プレミアムポイントがたくさん貯まる(PP単価も悪くない)

プレミアム旅割28がなぜお得かというと・・・・下記の図をみてください。シートと購入種別のプレミアムポイントの積算率です。ご覧の通り、プレミアム運賃は正規料金だと150%、割引チケットのプレミアム旅割28だとしても125%の積算率。

pppoint01pppoint02
pppoint03
(画像提供:ANA公式サイト)

例えば、羽田ー那覇間を例にとると

座席種類 もらえるPP
普通シート(旅割60) 1,476
プレミアム旅割28 2,860

普通シートとプレミアムシートで獲得できるプレミアムポイントの差は1,400PP以上にもなります。同じ時間を過ごしているのにこの差は大き過ぎます。

そして大事なPP単価は、例えば2017年1月15日、羽田10:30発の那覇行きとすると、

座席種類 料金 獲得PP PP単価
普通シート(旅割60) 17,490円 1,476 11.8円
プレミアム旅割28 25,760円 2,860 9.0円

あれ????プレミアムポイントの多さだけではなく、費用面での獲得効率もプレミアムシートの方がいい!!!ということになるのです。

★優先搭乗・ラウンジ利用が可能!

anarounge

(画像提供:ANA公式サイト)

これはプレミアムポイントには関係ありませんが、プレミアムシートはANAラウンジ利用が可能です。座席も広いですし、キツキツのスケジュールのなか疲れを癒してくれるはずです。

国際航空券(国内区間)のメリット

bb97dd57e857a03d375494570a9bbe59_s

泣く子もだまるとはまさにこのこと「国際航空券(国内区間)」。これは効率重視のANA修行(SFC修行)にとっては欠かせない武器です。

「国際航空券(国内区間)」を簡単に説明すると、沖縄に住んでいる方がシンガポールに行きたいとします。那覇からはシンガポール行きが飛んでいませんので、羽田や成田までいかないといけません。その那覇ー羽田(成田)間のチケットは、往復1万円前後で購入できる、というスペシャルチケットなんです。

88BLOG
ぼく沖縄に住んでいるんですが、成田からシンガポールに行きたいです。

お客さまがお住まいの沖縄から成田までは、片道5,000円でご案内いたします。しかもカテゴリは「運賃4」。つまりプレミアムポイントは通常料金と同じく100%付与されます。
担当者

羽田ー那覇間の運賃4のPPは1,968。つまり往復で3,936PP。これが1万円のチケットについてくるわけですから、PP単価は驚異の2.5円!往復10,000円で100%のPPがもらえるのであればできるだけ遠くの地方を利用した方がお得になります。その最たるものが、那覇です。

もちろん沖縄に住んでいる方じゃない方も利用できます。そのため、「羽田ー那覇ー成田ーシンガポールー成田(羽田)ー那覇ー羽田」という怒涛のスケジュールを組んで、この特典を利用しようとする方もたくさん!これを空港コードから「OKAーSINタッチ」というそうです。そして後ほど公開するANA修行(SFC修行)計画にも「OKAーSINタッチ」入っています。しかも2回!あははは!

国際線チケット国内区間のPP積算率の規定が一部変更になります。ただしプレミアムエコノミー利用時には変更ありません。

ANAの「国際線 国内区間」のプレミアムポイント獲得数に変更あり。ブッキング(予約)クラスによっては積算率が100%になりません。

SFC獲得までの修行費用(プレミアム獲得単価の獲得単価)を大きく下げてくれる魔法のチケット。それが「国際線の国内区間」チケット。たとえばこれ ...

(国際線)プレミアムエコノミーのメリット

国際線についてはプレミアムエコノミーがイチオシです!

PP単価では一般エコノミーに若干劣る場合もありますが、PPが100%獲得できるのが大きいです。

国際線は格安チケットがたくさん出回っていますが、そういったチケットはプレミアムポイント積算率が50%になってしまうものもありますのでご注意ください。

プレミアムエコノミーは積算率100%。チケット自体の値段は倍近くになることもありますが、その分プレミアムポイントもしっかり獲得できます。

「少ない回数で50,000PP」がテーマになる場合は、プレミアムエコノミーしかありません。

時間に余裕があり、費用を分散したいという方は、格安チケットで一般エコノミーの方がPP単価自体は改善される可能性があります。ただプレミアムエコノミーはANA国際線ラウンジの利用が可能というのも地味にポイントです。

いよいよ!大公開!たった3回でSFC獲得する修行プラン!

★修行1回目

一撃20,000ポイント以上獲得、シンガポール滞在時間わずか23時間の強行プラン。反面たったそれだけのために17万円を使う、意味不明な要素もいなめないプラン。

Day 出発空港 到着空港 予約クラス 購入金額 獲得PP PP単価
1 羽田 那覇 プレミアム旅割28 29,290円 2,860 10.2円
那覇 成田 乗継 5,000円 1,968 2.5円
成田 シンガポール プレミアムエコノミー 52,645円 5,368 9.8円
3 シンガポール 成田 プレミアムエコノミー 52,645円 5,368 9.8円
羽田 那覇 乗継 5,000円 1,968 2.5円
 那覇 羽田 プレミアム旅割28 29,290円 2,860 10.2円
 合計     173,870円  20,392 8.5円 

(追記)修行1回目終了しました。PP計算通りぴったり追加されました。

(追記)マイルもばっちり追加されました!
20170122

★修行2回目

実は修行1回目とまったく同じプラン。ただ最後の那覇ー羽田間が、プレミアム旅割が取れず・・・いまのところ普通席旅割で帰る予定。どうしてもプレミアムシートを狙うのであれば株主優待を使う選択肢もありますが・・・・・。

(追記:那覇ー羽田間のプレミアム旅割28に空きが出て購入できました。プレミアムポイント的には一般シートでも足りているのですが、プラス10,000円強でゆったりシート+ラウンジでリラックスできるということでそちらを優先♪)

Day 出発空港 到着空港 予約クラス 購入金額 獲得PP PP単価
1 羽田 那覇 プレミアム旅割28 29,290円 2,860 10.2円
那覇 成田 乗継 5,000円 1,968 2.5円
成田 シンガポール プレミアムエコノミー 52,645円 5,368 9.8円
3 シンガポール 成田 プレミアムエコノミー 52,645円 5,368 9.8円
羽田 那覇 乗継 5,000円 1,968 2.5円
 那覇 羽田 プレミアム旅割28 27,190円 2,860 9.5円
 合計     171,770円  20,392 8.4円 

(追記)修行2回目終了しました。今回もPP計算通りぴったり追加されました。40,000PP超え!

★修行3回目

強行のOKAーSINタッチを2回繰り返した後の、修行の最終章。成田ーシンガポールをプレミアムエコノミーで往復するだけ、という最後にふさわしいプレゼントプラン。

Day 出発空港 到着空港 予約クラス 購入金額 獲得PP PP単価
1 成田 シンガポール プレミアムエコノミー 52,280円 5,368 9.7円
シンガポール 成田 プレミアムエコノミー 52,280円 5,368 9.7円
 合計     104,560円  10,736 9.7円 

★ANA修行(SFC修行)まとめ

ぴったり50,136PP!PP単価も8.7円。無駄なくANA修行(SFC修行)完了(解脱)する予定です。しかもすべてのプランが3日で完了するので、週末を入れたら3日しか仕事を休まなくてもいい(年始の連休や三連休を組み合わせると、休み0ー1日でいけるかも!)というのもオススメです。

とはいえ、1ヶ月の間に45万円以上を一気に使ってしまうわけですから贅沢といえば贅沢ですよね。

回数 購入金額 獲得PP PP単価
173,780円 20,392 8.5円
171,770円 20,392 8.4円
104,560円 10,736 9.7円
合計 450,200円 51,520 8.7円

(上記料金にシンガポールの宿泊料金が追加でかかります。ホテルはあまりケチらないほうがいいかも。)

ホテル予約はエクスペディアがおすすめ。3泊ともエクスペディアでとりました。

深夜便が若干不安・・・というのも・・・

上記のプランは、最短日数で終わらせることを最優先にしているため、シンガポールを3日目の01:00頃に出発することになります。ということは、01:00ー08:00のフライトに。

これが実は鬼門でして、深夜ー早朝便はトイレが激混みするんです。そりゃそうですよね、寝て起きて朝ごはん食べたら、みんなトイレ行きたくなります。プレミアムエコノミーは、もちろんトイレはエコノミー区分。しかも使用予定の787の旧型はトイレが少ないのです。。。787新型か777に機材変更にならないかな・・・・。

2017幕開けしたらすぐにスタート!

これだけ集中して飛行機に乗るのは初めて。しかもANAラウンジもプレミアムエコノミーもはじめての体験なので楽しみです。修行の模様は細かくまた報告できればと思います。


いよいよANA・SFC修行へ。「修行に必要な持ち物」から実際に行ってみていらなかったものまで。

いよいよスタート。SFC修行。しかもいきなりのOKAーSINタッチ(羽田ー那覇ー成田ーチャンギー成田ー羽田ー那覇ー羽田を3日でこなす修行)。 ...


【ANA修行SFC修行体験談】国際線プレミアムエコノミーのおすすめの席は一番前?一番後ろ?窓側と通路側はどっち?

ANA修行・SFC修行でプレミアムエコノミーを予約。そのあとに気になるのは「どの席にするか?」ですよね。一番前?一番後ろ?窓側?通路側? 今 ...

SFC取得できました!

ついにきましたー!プラチナ事前サービス!

完結!手にしました!スーパーフライヤーズカード!

追記:1泊2日のSINタッチプランが登場したらしい!

PP単価にこだわるのもいいけど一生の思い出にのこる修行もおすすめ

(追記)ANA修行(SFC修行)2018の第1回プランを勝手にたててみました。

【ANA修行・SFC修行2018】1泊2日で10,736PP獲得できるSINタッチプラン。那覇経由だと14,672PP。PP単価8円。

ANA修行・SFC修行に欠かせない「プレミアム旅割28」の予約開始時期が広く解禁されたことから、ANA修行・SFC修行の計画も立てやすくなっ ...

SFC満喫!家族4人でビジネスクラスに乗れる日がやってくるとは!

家族4人で人生初のANAビジネスクラス。フルフラットシートから食事、いたれりつくせりのサービスまで。満足度が高すぎる。

ついに!ついに!この日がやってきました。そうです。家族4人でANAビジネスクラスで旅行が実現する日です。結論からいうと、もう想像していた以上 ...





関連記事

  • この記事を書いた人
88BLOG

88BLOG

2人のムスメのパパで堅実派のプチ個人投資家(投資信託、国内商社、米国ETF)。2017年にSFC取得にどハマりしたあとのマイブームは「英語」。家族で毎年海外へいくのが目標(もちろんマイルで)。2018フロリダに、2019グアム予定、2020ヨーロッパが目標。クレジットカード大好き。ヘビが苦手。

-ANA修行・SFC修行

Copyright© 88BLOGーパパブログ , 2018 All Rights Reserved.