SPGアメックス アメックス クレジットカード

クレジットカードマニアが一番おすすめするSPGアメックスカードのすべて。ホテル上級会員から無料宿泊、マイル交換までこれ1枚で超お得に。

投稿日:2017年7月17日 更新日:

SPGアメックスカードというクレジットカードがあります。このカードはクレジットカードマニアもアメックスの社員も一押しする超お得なクレジットカードなんです。この記事では、SPGアメックスカードのメリット、審査、年会費などで気になることをすべてお伝えします。

無条件でマリオットグループの上級会員(ゴールドエリート)に

SPGアメックスカードカードをもつと、自動的に世界最大規模のホテルグループであるマリオットグループの上級会員(ゴールドエリート)になることができます。この資格は本当は年間25泊以上した人に与えられる上級会員資格なんです。それが0泊でももらえるのがSPGアメックスカードなんです。

マリオットグループ(マリオット、リッツ・カールトン)とSPGグループはもともと違うグループでした。ただこれまでもステータスマッチと言ってお互いの会員メリットを共有していましたが、2018年8月より完全統合されました。

ゴールドエリートの特典メリットの内容

マリオットグループのゴールドエリート特典は部屋のアップグレードからレイトチェックアウト(長く部屋にいれる)まで盛りだくさんです。

  • 優先レイトチェックアウト(14時まで)
  • 部屋のアップグレード
  • ウェルカムギフト
88BLOG
14時まで部屋にいてもいいレイトチェックアウトは、一度やってみるとわかるんですんが、すごいリラックスした時間を過ごせるんですよ。ランチ食べてまた部屋に戻ってこれますからね。

フロリダではアップグレードからアーリーチェックイン、朝食無料まで満喫

ぼくらがフロリダに旅行したときには、マリオットグループ(マリオット、リッツ・カールトン)を中心に利用しましたが、部屋のアップグレード、アーリーチェックイン、朝食無料までいたれりつくせりの対応でした。

SPGアメックス特典レビュー。部屋のアップグレードから無料朝食、アーリーチェックイン、レイトチェックアウトまで。

今回のフロリダ旅行ではディズニークルーズ、移動のしやすさから空港隣接のハイアットリージェンシーに3回宿泊した以外は、すべてマリオット系とリッ ...

2018年8月まではゴールド特典に朝食無料やラウンジ利用なども含まれていましたが、ルールが変更になりました。

【改悪】SPGアメックスカード保有者は「新ゴールドエリート」へ。ラウンジ利用や2名朝食無料のメリットはなくなります。

SPGとマリオットとリッツカールトンのポイント統合で、ネット上を騒がしていたSPGアメックスカードによる会員資格のレベル。公式情報によるとほ ...

2年目以降に無料宿泊プレゼント(フリーステイ)

さらに、SPGアメックスカードは2年目以降は毎年1泊、無料でグループホテルに宿泊することができます。しかもこの特典は、祝日や年末年始も利用できます。利用が制限されるいわゆる「ブラックアウト」はありません。「毎年お正月はマリオットにお泊り」というようなことも無料でできちゃいます。

無料で泊まることができるホテル

無料で泊まることができるホテルは「交換レート1泊50,000ポイントまで」とされてます。この50,000ポイントがどれくらいのホテルに泊まることができるかというのがこちらです。

ホテルカテゴリ オフ 通常 ピーク
1 5,000 7,500 10,000
2 10,000 12,500 15,000
3 15,000 17,500 20,000
4 20,000 25,000 30,000
5 30,000 35,000 40,000
6 40,000 50,000 60,000
7 50,000 60,000 70,000
8 70,000 85,000 100,000

この表だとオフピーク時はカテゴリ7、通常時はカテゴリ6、ピーク時でもカテゴリ5まで泊まることができるようです。

ホテルカテゴリ

ホテルカテゴリはここではホテルのランクとして考えても大丈夫です。カテゴリランクが上がるとホテルのランクも高くなります。

たとえば通常時のホテルカテゴリ6だと、恵比寿にあるウェスティンホテル東京、白金のシェラトン都ホテル東京などにも泊まれます。

ぼくら家族が満喫できた軽井沢マリオットホテルはカテゴリ5です。ということはピーク時も無料で宿泊できることになります。これはお得です。

軽井沢マリオットホテルはノースウィング棟1Fがおすすめ。全室プライベート露天風呂付きの部屋は大人も子供たちも大満足。

30秒でわかるこの記事のまとめ 軽井沢マリオットホテルはノースウイング棟1Fがおすすめ ノースウイング棟1Fは全室プライベート露天風呂と中庭 ...

航空会社のマイルへ100円=1.25マイルのお得レートで交換可能

SPGアメックスカードの魅力はまだまだ続きます。それはSPGアメックスカードの利用で貯めたポイントを航空会社のマイルへ100円=1.25マイルのお得レートで交換できる、ということです。

まずSPGアメックスカードは100円の利用で3ポイント貯まります。これを航空会社のマイルに交換するときに通常3ポイント=1マイルで交換できます。ここでは分かりやすく100円=1マイルとしておきます。

これでもすごいのですが、じつは20,000マイルを交換すると5,000マイルをおまけで加算してくれる特別ボーナスがあるんです。なので20,000マイルごとに交換する前提だと、100円につき1.25マイルがもらえる超お得レートになります。

40社を超える提携航空会社。ANAもJALも交換できる。

さらにSPGアメックスカードのすごいところは40を超える航空会社とマイル交換ができるということです。日本のクレジットカード会社だとJALしかできません、ANAしかできません、とかよくあるのですが、SPGアメックスカードだとそんな心配はいりません。とりあえずSPGアメックスカードで貯めておけば大丈夫です。

交換できるおもな航空会社

  • ANA全日空
  • JAL日本航空
  • アメリカン航空
  • ユナイテッド
  • シンガポール航空
  • 大韓航空
  • デルタ航空
  • エールフランス
  • ブリティッシュエアウェイズ
  • エミレーツ航空

審査期間は5日ほどで終了

SPGアメックスカードの審査については、人によっては即日審査OKというかたもいらっしゃるようですが、ぼくの場合はずっとアメックスを利用していましたが、審査完了通知がきたのは申し込みから5日ほどかかりました。そこから1週間ほどでカードが到着しましたよ。

  1. 7月17日:「カード申し込み受付完了」メール
  2. 7月22日:「アメックスへようこそ」メール
  3. 7月25日:「SPGアメックスカードGOLDエリートアップグレード完了」メール
  4. 7月28日:「まもなくお手元にカードが届きます」手紙
  5. 7月29日:「本人確認郵便でカードが届く」(実際には、本人確認郵便に気づかず、5日間放置してしまう、という凡ミスをしてしまいましたが。。。。)

気になる年会費は31,000円(税別)

これだけメリットがあるSPGアメックスカードですが、年会費も31,000円(税別)と高額です。

ただ1年目からホテルの上級会員になれますし、もちろんポイントも貯まりますし、2年目以降はホテルに無料宿泊することができます。

じつはぼくのメインカードはANAダイナースプレミアムですが、こちらのカードは年会費が17万円にも関わらず、2018年12月から100円=1.5ポイント=1.5マイルになります。

年会費17万円のカードですら今後100円=1.5マイルという還元率になってしまうことを考えると、年会費31,000円で100円=1.25マイル獲得できるというのは、世界最高峰に匹敵するお得な高還元クレジットカードと言えると思います。アメックス社員がおすすめするのも納得です。

SPGアメックスカードのメリット・特徴のまとめ

最後にSPGアメックスカードのメリット・特徴をまとめておきますね。

  • 年会費は31,000円(税別)
  • カードをもっているだけでマリオット上級会員ゴールドエリート
  • ゴールドエリートは部屋のアップグレードなどが無料
  • 2年目以降は無料宿泊がもれなく1泊もらえる(除外日なし)
  • 還元率は100円=3ポイント=1マイル(1%)
  • 20,000マイル交換ごとに5,000マイルがおまけでもらえる(実質1.25%)
  • マイル交換対象の航空会社は40社(ANAでもJALでもOK)

SPGアメックスカードは年会費が高額ですが世界最高レベルの還元率ということもあり、一番おすすめできるクレジットカードです。

いまなら30,000ポイントもらえるキャンペーンも

いまなら入会キャンペーンで入会後3ヶ月で10万円利用したら30,000ポイントもらえるキャンペーンをやっています。30,000ポイントで泊まれるホテルに宿泊できて、そのホテルの通常の宿泊費用が30,000円だとしたら年会費は実質無料ですね。

この「部屋に露天風呂付きの軽井沢マリオットホテル」にもポイントをつかって無料で泊まれました。(2泊で11万円相当!!)

2年目以降は無料宿泊で確実に実質年会費を無料にできます。SPGアメックスカードでご家族の楽しい思い出をたくさんつくってください。




関連記事

殿堂入り記事

1

ANAの上級会員になるために必要なANAプレミアムポイント50,000ポイント。これを貯めるために飛行機に乗りまくることをANA修行ともSF ...

2

SPGアメックスカードというクレジットカードがあります。このカードはクレジットカードマニアもアメックスの社員も一押しする超お得なクレジットカ ...

3

30秒でわかるこの記事のまとめ 積立型の投資信託をするなら楽天カードと楽天証券の組み合わせがおすすめ 投資信託でカードポイント1%がもらえて ...

4

ひょんなところから参加することになった100キロウォーク大会。今年も友人が参加するってことを聞いてちょうど思い出しました。いやあれは本当に悶 ...

5

こどもが生まれるというとても幸せなイベントの裏に、「働く場所を失うかも」というとっても残念すぎることが同時に起こってしまう。残念ながら、わが ...

-SPGアメックス, アメックス, クレジットカード

Copyright© 88BLOGーパパブログ , 2019 All Rights Reserved.