SPGアメックス

SPGアメックス アメックス クレジットカード ダイナース

一休.comプレミアサービス「ダイヤモンド会員」のメリット。SPGアメックスやホテル上級会員以上の特典も。

ダイナースプレミアムカードを保有していると、一休.comの最上級グレード「ダイヤモンド会員」にステータスマッチしてもらえます。ホテルのステータスマッチといえばSPGアメックス。ぼくもSPGアメックスの恩恵をたくさんいただきましたが、ふと「一休.comダイヤモンド会員のほうがSPGアメックスよりもよくない?」となったので、比較してみました。 ステータスマッチ:自社会員と他社の会員を同等扱いにすることです。今回の例では、ダイナースプレミアムカード会員は自動的に、一休.comのダイヤモンド会員と同等に扱います。 ...

SPGアメックス アメックス クレジットカード

【改悪】SPGアメックスカード保有者は「新ゴールドエリート」へ。ラウンジ利用や2名朝食無料のメリットはなくなります。

SPGとマリオットとリッツカールトンのポイント統合で、ネット上を騒がしていたSPGアメックスカードによる会員資格のレベル。公式情報によるとほぼ決定したようです。残念ながらSPGアメックス保有者は「新ゴールドエリート」となり、朝食2名無料やラウンジ利用の特典がなくなるようです。 ようやく公式情報にしっかりと方向性が掲載されています これまでいろんな噂が飛び交っていたのですが、今回の公式情報で方向性がはっきり書いてありました。 まずこちらの記事。リッツ・カールトンリワード会員のための記事です。 Note, t ...

SPGアメックス アメックス クレジットカード

マリオットポイント(旧SPGスターポイント)はマイル交換とホテル無料宿泊どちらがお得?

SPGアメックスの利用で貯まるSPGスターポイントは、マイルにも交換できますし、ホテル無料宿泊にも使えます。そしてリッツカールトン(マリオット)のリワードポイントとも合算できます。このポイントをマイルに交換するか、それともホテルに無料宿泊(今回は国内旅行)するか、どちらがお得なんでしょうか。 SPGスターポイントとマリオットポイントは2018年8月より完全統合されましたので、下記記事のような交換は必要ありません。なおホテル宿泊やマイルへの交換などは継続されています。 SPGアメックスの魅力についての最新の ...

SPGアメックス アメックス アメリカ旅行 クレジットカード ホテル 家族旅行

マイアミサウスビーチのマリオットホテルはまさかのリゾート適用でマリオットゴールド特典対象外。

アメリカの高級リゾート地マイアミサウスビーチのホテル選び。サウスビーチにあるホテルはどれも超高い。。ただこういうときのためにSPGアメックスを持ってるんです!ここぞとばかりに、SPGアメックスを最大限活用しようと思ったのですが、まさかの「リゾート適用」でゴールドエリート会員特典をフルで活かすことができず。。。 ホテルはもちろんSPGもしくはマリオット(リッツカールトン)から 2018年8月よりマリオット、リッツカールトン、SPGは同一グループとして公式サイトに掲載されていますが、旅行時はまだ「提携」扱いで ...

SPGアメックス アメックス アメリカ旅行 クレジットカード 家族旅行

SPGアメックス特典レビュー。部屋のアップグレードから無料朝食、アーリーチェックイン、レイトチェックアウトまで。

今回のフロリダ旅行ではディズニークルーズ、移動のしやすさから空港隣接のハイアットリージェンシーに3回宿泊した以外は、すべてマリオット系とリッツ・カールトンに宿泊。SPGアメックスのゴールドステータスを最大限活かしたプランです。結論としては「SPGアメックスはやっぱり最高のカードだ」ということと、あと適用外になるケースもあるよ、という注意点がありました。 SPGアメックスのステータスマッチについて SPGアメックスカードを保有すると、SPG系列はもちろんマリオット、リッツ・カールトンの上級会員になれます。そ ...

SPGアメックス アメックス クレジットカード

クレジットカードマニアが一番おすすめするSPGアメックスカードのすべて。ホテル上級会員から無料宿泊、マイル交換までこれ1枚で超お得に。

SPGアメックスカードというクレジットカードがあります。このカードはクレジットカードマニアもアメックスの社員も一押しする超お得なクレジットカードなんです。この記事では、SPGアメックスカードのメリット、審査、年会費などで気になることをすべてお伝えします。 無条件でマリオットグループの上級会員(ゴールドエリート)に SPGアメックスカードカードをもつと、自動的に世界最大規模のホテルグループであるマリオットグループの上級会員(ゴールドエリート)になることができます。この資格は本当は年間25泊以上した人に与えら ...

Copyright© 88BLOGーパパブログ , 2021 All Rights Reserved.