家族4人旅行体験。2018年はビジネスクラスでアメリカフロリダにいってきました。

SPGアメックス アメックス アメリカ旅行 クレジットカード ホテル 家族旅行

マイアミサウスビーチのマリオットホテルはまさかのリゾート適用でマリオットゴールド特典対象外。

アメリカの高級リゾート地マイアミサウスビーチのホテル選び。サウスビーチにあるホテルはどれも超高い。。ただこういうときのためにSPGアメックスを持ってるんです!ここぞとばかりに、SPGアメックスを最大限活用しようと思ったのですが、まさかの「リゾート適用」でゴールドエリート会員特典をフルで活かすことができず。。。 ホテルはもちろんSPGもしくはマリオット(リッツカールトン)から 2018年8月よりマリオット、リッツカールトン、SPGは同一グループとして公式サイトに掲載されていますが、旅行時はまだ「提携」扱いで ...

アメリカ旅行 家族旅行

マイアミサウスビーチのローカルが集まる人気レストラン。おすすめのBIGPINKからWhole Foods Marketまで!

マイアミの最南端にある「サウスビーチ」。世界でも屈指の高級リゾートなんだそうです。そんなサウスビーチはホテルも食事も超高い!ホテルで毎回食事を続けているととんでもない金額になります。でも大丈夫。ちゃんとローカルに愛されているお店もたくさんあるんです。 朝から夜までずっと混んでる大人気店「BIGPINK」は外せない サウスビーチの人気店といえばここ「BIGPINK」。もう朝から夜まで本当にずーーーと混んでます。もちろん観光客も多いのですが、地元ローカルからもとっても愛されているお店です。 ぼくらはピザとハン ...

アメリカ旅行 クレジットカード ホテル 家族旅行

リッツカールトン グランドレイクス(フロリダ オーランド)レビュー。子供専用のリッツキッズなど子供連れにもおすすめなホテル。

30秒でわかるこの記事のまとめ オーランドのリッツカールトングランドレイクスは自然あふれるホテル 公式サイト最安保証あり リッツカールトンゴールドメンバーの恩恵で朝食無料(150ドル以上)、10:30チェックイン14:00チェックアウト リッツキッズという子供専用のスペースで子供連れでも安心 フロリダツアーの最後のホテルとして選んだのは、リッツカールトングランドレイクス。もちろんSPGアメックスカードを利用した「リッツカールトンGOLD(ゴールド)会員」として予約。子供連れでしたが最高の体験をすることがで ...

アメリカ旅行 家族旅行

国際免許証はHDRT(ハーツ運転免許証翻訳フォーム)が便利。でもフロリダ(マイアミ)では日本のETCは使えません。

フロリダ満喫ツアーはどうしてもクルマが不可欠、ということでレンタカーを利用しました。もちろんアメリカで初めての運転、というより海外で運転することが初めて!もうわからないことだらけで。。。 レンタルはハーツレンタカーで。ダイナース割引(15%)を利用。 レンタカーはハーツレンタカーを利用しました。大手だったのと、ダイナースの特別割引が15%あったのと、ハーツは聞いたことがあったから、という単純な理由です。 予約自体はオンラインでできました。もちろんサイトは日本語対応なので、このあたりは問題ないはずです。 国 ...

アメリカ旅行 家族旅行

映画にもなった絶景のセブンマイルブリッジをドライブ、アメリカ最南端のキーウェストへ。人生BEST3に入る感動に。

最高級リゾート地サウスビーチを満喫したあとは、個人的には今回の旅のメインイベント、トゥルーライズという映画の撮影にも使われている「セブンマイルブリッジ」のドライブ。そしてアメリカ最南端キーウェストへの旅です。これが本当に人生BEST3、いやBEST1かも?というほどの感動の絶景でした。 トゥルーライズ [ アーノルド・シュワルツェネッガー ] created by Rinker ¥1,100 (2021/09/18 12:41:28時点 楽天市場調べ-詳細) Amazon 楽天市場 Y ...

アメリカ旅行 家族旅行

【口コミレビュー】ディズニークルーズinフロリダは最高の思い出に。料金はプールもショーもレストランも全部無料なので子連れにもおすすめ。

最高級リゾートのサウスビーチ。アメリカ最南端キーウェスト。そんなフロリダ満喫ツアー最大の満足度になったのがディズニークルーズでした。子どもたちも帰国後「また船に乗りたい」と言い続けたディズニークルーズを、ディズニークルーズライターになった気分で全力でレビューします。 結論から言うとディズニークルーズは子供づれにも最高におすすめです。しかも安い!。その理由は・・・この記事でディズニークルーズのすべてがわかります。 たくさんあるディズニークルーズのコース。今回はフロリダから4泊5日バハマ湾へ。 ディズニークル ...

SPGアメックス アメックス アメリカ旅行 クレジットカード 家族旅行

SPGアメックス特典レビュー。部屋のアップグレードから無料朝食、アーリーチェックイン、レイトチェックアウトまで。

今回のフロリダ旅行ではディズニークルーズ、移動のしやすさから空港隣接のハイアットリージェンシーに3回宿泊した以外は、すべてマリオット系とリッツ・カールトンに宿泊。SPGアメックスのゴールドステータスを最大限活かしたプランです。結論としては「SPGアメックスはやっぱり最高のカードだ」ということと、あと適用外になるケースもあるよ、という注意点がありました。 SPGアメックスのステータスマッチについて SPGアメックスカードを保有すると、SPG系列はもちろんマリオット、リッツ・カールトンの上級会員になれます。そ ...

アメリカ旅行 家族旅行

オーランド空港のTheアメリカンな本場のハンバーガー!でもボリュームにノックダウン。

アメリカ初日の夜。食べたいのはやっぱり本場のハンバーガー!ということで、空港内のレストランへ。でも「アメリカンサイズ」「アメリカン味」を理解していなくてあえなくノックダウン。。。。 イメージ通りのTheアメリカンハンバーガー まず注文したのはハンバーガー。ワクワクしながら待っているとどーーん! どうですか!?ナイフに刺されたハンバーガー。そしてフライヤーにはいったおしゃれなポテトとピクルス。もうイメージ通りのTheアメリカンハンバーガー!テンションMAXということもあり本当に美味しかったです!ちなみにアメ ...

アメリカ旅行 ホテル 家族旅行

ディズニークルーズやオーランド観光は、オーランド空港内のハイアットリージェンシーが便利でおすすめ。

羽田からシカゴまでのフライトは11時間。2時間のトランジットのあと、3時間のフライトでオーランドへ。ビジネスクラスやラウンジを利用できたとはいえ、さすがにちょっと疲れました。それを見越して(?)初日のホテルは空港内のハイアットリージェンシーオーランド インターナショナルエアポートへ。これが大正解でした。 ハイアット リージェンシー オーランド インターナショナル エアポート セキュリティゲートの上にあるホテル ユナイテッド航空のターミナルから歩いて7−8分というところでしょうか。どーんとホテルが現れました ...

ANA修行・SFC修行 アメリカ旅行 家族旅行

子ども連れビジネスクラスの座席はどこがおすすめ?ANAスタッガードシートは横並びができないので要注意。

30秒でわかるこの記事のまとめ ビジネスクラスは子ども連れこそおすすめかも ANAのスタッガード方式の席では横並びができないので要注意 一人で乗るなら窓際の席がプライベート感満載でおすすめ 6歳と4歳のムスメを連れた初のビジネスクラス旅行。ANAのCAさんも本当によくしていただき快適に過ごすことができました。でもANAのビジネスクラスは「スタッガード」といって、席同士がすこしずつずれて配置されているんです。 フルフラットシートに加え、日本の航空会社で初めて採用した「スタッガードシート配列」シートを互い違い ...

ANA修行・SFC修行 アメリカ旅行 家族旅行

ユナイテッド航空(国内線)は預入れ荷物が有料(1個25ドル)ですが、SFC会員は家族会員も1人1個まで無料。

30秒でわかるこの記事のまとめ ユナイテッド航空国内線は荷物の預け入れが1個25ドルかかる みんな荷物を機内にもってくるので手荷物の場所取りが激しい(SFCの優先搭乗が有利) そもそもSFC会員は1人1個まで預け入れ無料なので余裕あり SFC会員の無料預け入れを理解していないスタッフもいるから要注意 日本のレガシーキャリアに乗っていると信じられないかもしれませんが、アメリカのユナイテッド航空の国内線は、なんと「荷物を預けると1個あたり25ドル」が必要です。でもSFC会員は「無料」になります。ただユナイテッ ...

ANA修行・SFC修行 アメリカ旅行 口コミレビュー 家族旅行

ユナイテッド最高峰ラウンジ「ポラリスラウンジ」はビジネスクラス以上で利用可能。SFC会員のアメリカ国内線利用時のラウンジはユナイテッドクラブ。

30秒でわかるこの記事のまとめ ユナイテッド航空の最上級ラウンジ「ポラリスラウンジ」はビジネスクラス以上で利用可能 ANASFC会員はユナイテッドクラブのみ(エコノミー利用時) ポラリスラウンジは本格的なバーカウンターなどが充実 ポラリスラウンジのトイレも高級ホテルのトイレクラス せっかくスーパーフライヤーズ(SFC)会員になれたら、ANAだけではなく、提携航空会社を利用するときにもメリットがあります。たとえば気になるのはアメリカにいくときとか、アメリカ国内線とか。 基本的には、スーパーフライヤーズ(SF ...

Copyright© 88BLOGーパパブログ , 2021 All Rights Reserved.