2人の娘のパパ。ANAのSFC修行からお得なクレジットカード、家族で海外旅行、こどものための投資運用まで。

88BLOGーパパブログ

ANA修行・SFC修行

海外在住者こそANA SFC修行はおすすめ。地元にスターアライアンス加盟の航空会社があれば最高。

投稿日:2018年7月13日 更新日:

ブログを読んでいただいた方から質問をいただきました。「海外在住ですがSFC取得のオススメプランはありますか?」というものでした。

ANASFCという制度はやっぱりすごい

そもそもですがANASFCという制度はやっぱりすごいですね。ANAの上級会員資格を一度獲得すれば、その後は飛行機に乗らなくても(実質)一生涯上級会員として扱ってもらえるのはやっぱりすごいと思います。

年間50,000PP(プレミアムポイント)を獲得した翌年に、ANAクレジットカードの審査に通れば、そのANAクレジットカードの会員であり続ける限りANA上級会員として扱われます。

ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)会員のメリットと取得する方法をまとめました。

ANA-SFC(スーパーフライヤーズカード)とは?どんなカード?どんなメリットがあるの?をまとめました。 ANA-SFC(スーパーフライヤー ...

88BLOG
SFCにお世話になっているぼくがいうのも変ですが、本当は「毎年」50,000PPを獲得した人だけが受けるべき特別待遇ですよね。。。1回だけで永年とは美味しすぎます。。。

海外在住の方は「国際線国内区間」が使いづらいのが残念。

さて海外在住の方のSFC修行ですが、50,000PPの獲得プランは基本的には日本在住の方と同じだと思います。ただスタートとゴールが海外になってしまうと、SFC修行の真骨頂(?)の、国際線の国内線区間が使えないのがPP獲得効率的には少しつらいところです。

国際線の国内線区間とは、沖縄の方がシンガポールに行くときに、一度沖縄から成田や羽田に向かう必要がありますが、その那覇ー成田(羽田)、羽田(成田)ー那覇の往復で、料金は10,000円程度の特別料金にも関わらず、プレミアムポイントが満額もらえるスーパーお得な制度です。

国際線の国内線区間の規定が一部変更になるようです。

ANAの「国際線 国内区間」のプレミアムポイント獲得数に変更あり。ブッキング(予約)クラスによっては積算率が100%になりません。

SFC獲得までの修行費用(プレミアム獲得単価の獲得単価)を大きく下げてくれる魔法のチケット。それが「国際線の国内区間」チケット。たとえばこれ ...

帰省(帰国)をうまくつかう

SFC修行で考えられるのは、まず帰省(帰国)をうまく使うことでしょうか。たとえば毎年1回日本に帰省(帰国)されているのであれば、SFC修行の年は、1月入ってすぐに帰省(帰国)、そして同じ年の12月に早めの帰省(帰国)、これで2往復確保できます。

もちろん、ANAを利用してくださいね。(ANASFC取得には、50,000プレミアムポイントのうち25,000ポイントはANA利用が必要です。)

獲得効率がいい国内線修行も追加

つぎに、できれば帰省(帰国)されている間に、国内線修行もいれることをおすすめします。というのも、国内線のほうがプレミアムポイントの獲得効率がいいからです。国内線は2倍になります。

そのあたりはこちらの記事にも記載しています。

地元のスターアライアンスで残りを補完

ここまでである程度50,000PPの大半を獲得できる見込みがついたら、地元のスターアライアンスに加盟している航空会社を利用して、地元で修行の補完という感じでもいいと思います。くどいですが必ず最低25,000PPはANAを利用してくださいね。

50,000PP獲得したらSFCの申請へ

12月中に無事50,000PP獲得できたら、ANAの管理画面からSFCの申請ができるようになります。そこで申請をして申込書に記載をして約2週間で念願のスーパーフライヤーズカードがお手元に届きます。おめでとうございます!

ANAアメックススーパーフライヤーズカード(SFC)への切り替え申し込み用紙が届きました!

プラチナ事前サービスが始まった4月2日。すぐに専用URLからスーパーフライヤーズカードの申込書を申請しました。そして5日後の4月7日に申込書 ...

帰省するときにプレミアムエコノミーへ無料アップグレードされる可能性がありますね。アップグレードされなくても、優先搭乗やラウンジは満喫できます。エコノミーの機内食よりANA国際線ラウンジの食事が全然レベル高いので、長距離線じゃないかぎり、機内食はいらないかもしれませんよ。そう考えると海外在住の方こそSFCはメリットが大きいかも!

しかもSFCは家族カードで共有できるので、ご夫婦や18歳以上のクレジットカードが発行可能な家族はみんなSFCメンバーに。

これが年間50万円ほどの投資で一生涯続くんですから、SFCはとんでもない制度です。ぜひ楽しみながら獲得してくださいね!

SFCになるとマイルでビジネスクラス旅行もやりやすくなります


家族4人で人生初のANAビジネスクラス。フルフラットシートから食事、いたれりつくせりのサービスまで。満足度が高すぎる。

ついに!ついに!この日がやってきました。そうです。家族4人でANAビジネスクラスで旅行が実現する日です。結論からいうと、もう想像していた以上 ...




関連記事

  • この記事を書いた人
88BLOG

88BLOG

2人のムスメのパパ。ムスメたちとの時間を充実させるために、毎日仕事をがんばる小さなIT企業の社長。#ANA #SFC #クレジットカード #投資 #プログラミング。

-ANA修行・SFC修行

Copyright© 88BLOGーパパブログ , 2018 All Rights Reserved.