ANA修行・SFC修行

ANA修行・SFC修行はタイミングが大事。計画をたてるなら4月から5月までに完了(解脱)したい3つの理由。

投稿日:2017年11月27日 更新日:

ANA修行・SFC修行って計画をたてているときが一番集中しますよね。無駄に(?)50万円近い飛行機のチケットを予約するって、そんなこと普通はありませんし。

ただせっかく修行するならやっぱりタイミングってものがあって、できれば4月、5月までに終わらせておくといいかな、と感じています。ぼくはスタートダッシュして2月上旬に50,000PP終わらせましたが、それはそれでよかったです。

基本は12月31日までに50,000PP貯めればOK

上級会員になるために必要な50,000PP(プレミアムポイント)は、1月1日から12月31日までに貯めたものがカウントされます。なので、基本的には12月31日までゆっくりと貯めていってもまったく問題ありません。

12月31日までに50,000PP貯めたら、翌年の4月中旬にプラチナ会員になれます。そして晴れてSFC(スーパーフライヤーズカード)の申請です。これが基本です。

修行前に必ずANAカード(SFCを申請する予定のカードブランドで)を発行しておいてください。SFC修行終了後に、カード審査落ちという悲惨な状況になる可能性があります。同一ブランド、同グレードであれは基本審査なしで切り替えとなります(アップグレードはSFC発行後いつでもできます)。

4月までに終わらせるメリット1:事前プラチナ会員になれる


2017年2月に修行を終わらせたぼくは、本来は翌年の2018年4月中旬にプラチナ会員になれるはずです。でも2017年11月時点で、もうすでにプラチナ会員カードも届いたし、SFCカードも手に入れたし、上級会員としてビジネスクラス4席も確保できました。

【ANA修行・SFC修業完結】憧れのスーパーフライヤーズカードを手に入れることができましたーー!

ついにこの日がやってきました!そうです。憧れの「スーパーフライヤーズカード」を手に入れることができた、この日です。 不在通知を確認する毎日 ...

え?なぜ?ってなりますよね。それは「プレミアムメンバー事前サービス」というものがあるからです。

翌年度のプレミアムステイタスが決定する12月末日よりも早く、各ステイタスに必要なプレミアムポイントを獲得されたお客様には、翌年3月末日まで、ダイヤモンド、プラチナ、ブロンズそれぞれのプレミアムメンバー事前サービスをご利用いただけます。

これは「早く上級会員になりたい!」「早くSFCメンバーになりたい!」という単純な理由からくるお得感もありますが、じつは上級会員に早くなれたら、来年以降の旅行計画が有利になる、という超絶なメリットがあるのです。

それがまさにぼくが今回体験できた「マイル航空券でビジネスクラス4席」です。上級会員(正確には事前サービス中)じゃなければ絶対に無理でした。

ANA特典航空券(マイル航空券)のビジネスクラス。上級会員には最低「5」枠あります(アメリカ本土編)。

SFC修行2018の用意もピークのようですね。ぼくもSFCという言葉に出会い、ブログ読みまくって、シミュレーションしまくって、興奮と不安で震 ...

なのでマイルをつかった特典航空券で旅行を計画されている方は、早めの修行完了(解脱)をオススメします。正確には3月中に修行を終わらせたら4月中旬に上級会員になれます。それ以降は修行が完了したタイミングですね。

4月までに終わらせるメリット2:8月ー9月は台風でフライトが乱れる可能性が


これはとくに忙しくてギリギリのスケジュールで修行を計画されている方に気をつけていただきたい点ですが、8月ー9月は台風でフライトが乱れることが多くなります。もちろん天候不良は払い戻しもありますが、一度乱れたスケジュールを立て直すのは大変です。

たとえば、羽田ー那覇ー成田ーシンガポールー成田ー(陸路移動)ー羽田ー那覇ー羽田の怒涛のいわゆる「OKAーSINタッチ」を組んだとします。これはチケットによっては一撃20,000PP(プレミアムポイント)を獲得できるスーパープランです。

最短最速!?たった3回で50,000PP貯める方法とANA上級会員になった効率重視のSFC修行プラン。

ANAの上級会員になるために必要なANAプレミアムポイント50,000ポイント。これを貯めるために飛行機に乗りまくることをANA修行ともSF ...

ここで那覇が天候不良で、羽田ー那覇、那覇ー成田が欠航になったとします。でも成田ーシンガポールは飛んでる場合。那覇ー成田をキャンセルして、成田ーシンガポールだけのれるのかな?乗れたとしても、大幅にPP(プレミアムポイント)獲得の計算が変わってしまいます。これはもう想像しただけで大変。。。もちろん天候不良はどの季節でも可能性がありますが、できるだけ可能性の低い時期に計画したいところです。

国内線は欠航になっても国際線は飛んでいる、というケースはよくあります。

4月までに終わらせるメリット3:5月末日までしか使えない株主優待券が叩き売りされる


費用対効果としては「プレミアム旅割28」が最強チケットですが、「一切変更キャンセルがきかない」という怖いチケットでもあります。なので、ぼくとしては多少高くなっても安心の「プレミアム株主優待割引運賃」を一押し

その「プレミアム株主優待割引運賃」に必要なANAの株主優待券が金券ショップで叩き売りされるタイミングがあるのです。ごくごく簡単に説明すると

  1. ANA株主優待券は年に2回発行
  2. それぞれ有効期限が違う
  3. そのうち1つは5月末日までしか使えない優待券
  4. 3が4月から5月にかけて叩き売りされる(注:5月中旬をすぎると商品価値がないためもう店頭に並びません)

という流れです。なので、4月くらいにANA株主優待券を格安で購入できたら、かなりお得にプレミアムシートが取れます。株主優待枠は争奪戦もないので直前でも買えるし、変更もできるし、本当に最高プランです。

高騰中でも大丈夫。ANA株主優待券のメリットと安く買うコツ。5月と11月の中旬以降が値段が安いので買うタイミングが大事。

超激戦のANAプレミアムシート。プレミアム旅割28もいいですが、賢くゲットするには「株主優待」をうまく利用するのも一手です。ただそれには「株 ...

プラチナ会員になって会員メリットを体験される日がはやくきますように

というわけでもし可能であればですが、やっぱり4月から5月に解脱というのがおすすめです。

プラチナ会員になったからって飛行機に乗る回数が増えるわけでもないし、とくに家族にとってはなんの意味もないのですが(うちの妻はクレジットカード番号が変わる。。ってむしろぼやいてたくらい。。。)、さすがにビジネス4席とれたときは「へーやるじゃん。」みたいな感じでした。このブログを読んでいただいている方へ、「家族に認めてもらえる」というANAプラチナ会員最大のメリット(?)を体験される日が1日でも早くきますように。

家族4人ビジネスクラスでアメリカシカゴへ

家族4人で人生初のANAビジネスクラス。フルフラットシートから食事、いたれりつくせりのサービスまで。満足度が高すぎる。

ついに!ついに!この日がやってきました。そうです。家族4人でANAビジネスクラスで旅行が実現する日です。結論からいうと、もう想像していた以上 ...





関連記事

  • この記事を書いた人
88BLOG

88BLOG

2人のムスメのパパで堅実派のプチ個人投資家(投資信託、国内商社、米国ETF)。2017年にSFC取得にどハマりしたあとのマイブームは「英語」。家族で毎年海外へいくのが目標(もちろんマイルで)。2018フロリダに、2019グアム予定、2020ヨーロッパが目標。クレジットカード大好き。ヘビが苦手。

-ANA修行・SFC修行

Copyright© 88BLOGーパパブログ , 2018 All Rights Reserved.