グアム旅行 ホテル 家族旅行

ダイナースで貯めたマイルで飛行機代0円で家族旅行に。グアム往復の特典航空券4人分と、ホテルは楽天トラベルで子連れに人気のPICラウンジアクセスに。

投稿日:2018年11月4日 更新日:

30秒でわかるこの記事のまとめ

  • グアムまでのマイル特典航空券(エコノミー)を4人分確保(4人で80,000マイル)
  • ANA便は飛んでいないのでユナイテッド航空で
  • ホテルは子供連れに人気のPICホテルのラウンジアクセス付きルームへ
  • 楽天トラベルが安くて日本語対応で意外と使える!

フロリダを満喫した日々が思い出されます。

前回の家族旅行は、フロリダまでビジネスクラスディズニークルーズキーウェストドライブ、そしてSPGマリオット会員特典をフル活用と、(わが家にとっては)スーパーハイグレードな旅行をすることができました。

今年はグアムへ。近いからエコノミーで。

でも今度の旅行は・・・休みの都合もあって近場のグアムへ。グアムは成田から3.5時間ほどでついてしまうので今回はエコノミー利用です。

もちろんANA派のぼくとしては、ANA便がグアムは飛んでいないので、ユナイテッド航空を利用するのですが、ユナイテッドのビジネスってあんまり気乗りしないという理由もあります。。。

エコノミーといっても、成田ーグアムの往復航空券を家族4人分無料でもらえるんですから、本当にありがたい!!

燃油サーチャージは別途請求されます。

88BLOG
ビジネスクラスみたいに予約画面で食事を選べないのが少しさみしい・・・・でも子ども向け食事はコールセンターで手配できるので忘れずに!

グアム往復エコノミーで20,000マイル。4人で80,000マイル。

今回利用したマイルは1人20,000マイルでした。家族4人で80,000マイル。ダイナースで貯めたマイルを放出です。

 

 

今回ユナイテッド航空の公式サイトでは4人で210,000円程度だったので、1マイル単価は2.6円。前回のシカゴまでのビジネスクラスは1マイル単価は6円程度だったと思うので、やっぱりマイルで航空券をとるならビジネスクラスが圧倒的にお得ですね。

88BLOG
ちょっともったいない気もするけど、無料チケットはやっぱりありがたいです♪

あとマイル航空券はどの時間帯でも必要マイルが変わらないので、往路は一番人気の昼前発の午後着、帰国するときは、こちらも一番人気の午後発の夕方着にしました。子供連れにはほんと助かります。

フライト前はもちろんANA国際線ラウンジへ。これはSFC会員のメリット。

もちろんフライト前はANA国際線ラウンジへ。昼前のフライトなので、ちょっと早めにラウンジについてお昼ご飯食べてしまう予定です。機内食は多分食べません♪グアムについてから美味しいもの食べたいと思います。このあたりの贅沢さはSFC会員ならではですよね。

ホテルはマリオットステータスやダイナースプレミアム(一休ダイヤモンド)を活かせずプール充実のPIGへ

さてフライトの次はホテルです。

ホテルはフロリダでお世話になったマリオットステータスや、ダイナースプレミアムの特別枠、ダイナースプレミアムについてくる一休ダイヤモンド特典などを一切使わずに、楽天トラベルでプール充実のPIG(パシフィックアイランドグアム)へ♪

このホテルの特徴はなんといってもプール。その広さはグアムNo.1。「1日いても遊びきれないほどの広さ」という口コミもたくさん。こどもたちは喜んでくれると思います。

とはいってもグレード的には、フロリダのリッツカールトンや軽井沢マリオットのノースウイング1Fなどと比べるとあまり期待できないかも・・・。

子供も大興奮の100平米スイートルーム。キーウエストマリオットビーチサイド ホテル宿泊レビュー。観光スポットまでタクシーで15分の静かな大人のホテル。
軽井沢マリオットホテルはノースウィング棟1Fがおすすめ。全室プライベート露天風呂付きの部屋は大人も子供たちも大満足。

もう15年前にグアムにいったときでさえ、ホテルの建物ははだいぶ老朽化していたイメージでしたし・・・・。

妻はプールでごまかせないのでラウンジアクセスの部屋へ

こどもたちはプールで喜んでくれると思いますが、やっぱりそこは妻もいるわけで女性はやっぱり雰囲気が大事

せっかくのグアム家族旅行でみじめな思い出はかわいそうなので、ラウンジが使えるラウンジアクセスの部屋にしておきました。ラウンジでゆっくりお茶の時間を過ごしてください。

 

 

88BLOG
世のお父さんたちへ。おとこは「費用対効果」が大事ですが、女性は「雰囲気」が大事ですよー。

意外と楽天トラベル使いやすいかも

フロリダ旅行では、リッツカールトンやマリオットは全部公式サイトで予約しましたし、唯一オーランド空港隣接のハイアットオーランドは、エクスペディアで予約しました。エクスペディアも日本語コールセンター充実でとてもいいのですが、楽天トラべルもやっぱり日本のサービスなんで使いやすいですね。

ただ、楽天トラベルがカバーしているエリアへの旅行であれば海外ホテル選びは楽天トラベルでもよさそうです。

今回は「ダイナースで貯めたマイルで飛行機代0円で家族旅行に。グアム往復の特典航空券4人分と、ホテルは楽天トラベルで子連れに人気のPICラウンジアクセスに。」という記事でした。

(体験談追記)PICグアム、子ども連れには最高でした!

PICグアム5泊の家族旅行。5才と7才の子どもづれには最高のホテルでした!

子どもづれのPICグアムホテル(ラウンジアクセスルーム)口コミレビュー。ロイヤルクラブラウンジの利用時間は?食事は充実している?混んでいる時間は?



関連記事

-グアム旅行, ホテル, 家族旅行

Copyright© 88BLOGーパパブログ , 2019 All Rights Reserved.