2人の娘のパパ。ANAのSFC修行からお得なクレジットカード、家族で海外旅行、こどものための投資運用まで。

88BLOGーパパブログ

お金・投資

伊藤忠商事(8001)の株価が急騰した理由。自己株式(自社株)の消却の意味とは?を初心者向けに解説します。

投稿日:

4ヶ月で5.6%の利回りを達成した住友商事(8053)の株を利益確定で売ったお金で、お試しで購入した伊藤忠商事(8001)の株価がいきなり急騰しました。理由は「増益見込み」「増配(配当金を増やす)」「自己株式(自社株)消却」の3つが発表されたからです。

「増益」と「増配」はなんとなく人気が出そうなイメージもつきやすいですが、「自己株式(自社株)消却」とはどういう意味でしょう?どうして株価が上がるのでしょうか、などについてなるべく簡単にまとめてみます。

住友商事株(8053)で4ヶ月利回り5.69%達成。200株を中間配当(予想@37円)の確定後に1,899円で売却。今度は伊藤忠商事の株を購入。

「一度働いてみたかった」という理由で、総合商社の中から住友商事の株を購入。4ヶ月の運用で利回り5.44%(税引後)が確定しました。うれしい! ...

今日1日だけで145円6.97%も株価が急騰

まずは2018年10月1日の伊藤忠商事の株価の急騰の様子です。前日までの終値が2,080円。10月1日の終値が2,225円。今日だけで145円、6.97%も上昇しました。

たった145円だけ?たいしたことないじゃん。
友人
88BLOG
いやいやいやすごいことだから。これ。

というわけで、今日だけの値上がりのグラフがこちら。

ここ1ヶ月の動きのグラフがこちら。

とんでもなく急激に株価が上がっているのがわかるかと思います。通常では考えられないほどの値上がりです。ちなみに伊藤忠商事の株は100株から購入できますので、145円×100株となり、実質は今日だけで14,500円の値上がりになります。

伊藤忠商事から13:00に会見を開く、と発表

いつもと変わらない1日を迎えるなか、11:00ごろに「伊藤忠商事が13:00から会見を開く」とTwitterでニュース速報が入りました(Twitterすごい)。さていいニュースでしょうか、悪いニュースでしょうか。

ここでぼくの心の中のビビり虫が騒ぎだします。

88BLOG
もし悪いニュースだったら株価はだだ下がりになる。一旦売ろう。

というわけで、○○円まで下がったら売却という指定をしました。そして市場が再開される12:30。あっという間に売れてしまいました。つまり指定した金額まで株価が下がったのです。

88BLOG
おー!!!助かった!やっぱり悪いニュースだったんだ!

と思いましたが、まだわかりません。会見は13:00から。

13:00、突然とんでもない勢いで株価が上がりだす

でもやっぱりニュースの内容が気になるので株価をチェックしていました。すると13:00過ぎから突然スルスルスルスルととんでもない勢いで株価が上がっていったんです!

88BLOG
げっ!いいニュースだったか!?

と慌ててTwitterを確認。すると「増益」「増配」「自社株の消却」の文字。ついさっき売った株をその場ですぐに買い戻しました。購入時すでに2,120円ほどまで上がっていましたが、購入後さらに100円以上株価をあげていきました。

「増益」と「増配」

今回発表された内容を一つずつ見ていきます。

4,500億円から5,000億円への増益予想

伊藤忠商事が1年間で出す純利益予想が4,500円から5,000億円に引き上げられました。4,500億円でもすごいのですが、さらに500億円加えて5,000億円。相当足元の業績に自信がないと出せない予想数字です。

3月期配当を37円から46円へ増配

業績がいいことから、3月末時点での配当を1株37円から46円へ9円の増配です。最低100株から購入できるので、46円×100株で4,600円の配当金が保証されています。

この2つの発表はさすがに株価が上がりますよね。

「自己株式(自社株)の消却」とは?

ここでもう一つの発表が気になります。「自己株式(自社株)の消却」と言われるものです。伊藤忠商事のリリース記事では「78,000,000株(発行済株式の4.69%)」を消却する、と書いてあります。

自己株式の消却とは、自分で自分の株を買った後に、消してしまうこと

自己株式の消却という言葉があるのですが、これは2つの行動が含まれます。

  1. 自分で自社の株を買う(取得)
  2. 買った株を消す(消滅)

の二つです。つまり伊藤忠商事は、市場に出回っている伊藤忠商事の株を78,000,000株自分で購入して、それを全部消してしまいますね(市場からなくしてしまいますね)という発表をした、という意味です。

どうして株価が上がるのか?

自己株式(自社株)の消却をすると、どうして株価があがるのでしょう?それは意外と単純で、お店に並んでいる商品が少なくなる、ということと一緒です。

たとえば、とても美味しいおまんじゅう屋さんが「10個お店に並べておいたけど、3個自分で食べちゃった。残り7個ね。」って言うようなもんです。するとそのおまんじゅうを欲しい人が買いづらくなります。この「買いづらい」というのが株価の高騰する原因になります。

株価が上がる3点セットの同時発表

というわけで、今回の伊藤忠商事の株価が急騰した理由は株価が上がる3点セットが同時発表されたから。そして自己株式の消却とは、人気の株の在庫を減らして手に入りづらくすることで株価が上がりやすくなる、と覚えておけばいいかと思います。

ちょっと詳しくいうと、発行済の株式数が減ることで「1株あたりの利益」が上昇する=投資家からすると投資価値が上がる、という視点もあります。

さて、伊藤忠商事の株はどこまで上がるのでしょうか。でも3月末の配当(100株で4,600円)がかなりいいので、ぼくはこのまま持ち続ける可能性が高いです。

1.0%の運用利益が確定!?楽天カード・楽天証券・積立投資の組み合わせは、最強にお得な投資方法に。

「投資信託」でお金を運用するなら、「楽天カードと楽天証券」を利用する方法が国内最強レベルでお得になりそうです。簡単に言うと、楽天カードと楽天 ...




関連記事

  • この記事を書いた人
88BLOG

88BLOG

2人のムスメのパパ。ムスメたちとの時間を充実させるために、毎日仕事をがんばる小さなIT企業の社長。#ANA #SFC #クレジットカード #投資 #プログラミング。

-お金・投資

Copyright© 88BLOGーパパブログ , 2018 All Rights Reserved.