ANA修行・SFC修行 クレジットカード

【SFC申請の注意】クレジットカード家族カード会員だとスーパーフライヤーズカードの「審査なしの切替」はできません。

投稿日:2018年6月3日 更新日:

ブログを読んでいただいた方からご質問をいただきました。

「親がカード本会員です。わたしは家族会員です。仕事の都合で今年わたしが50,000プレミアムポイントたまりそうなのですが、わたしが家族会員としてSFC申請しても、本会員である親も一緒にSFC会員になれますか?」

結論から言うと「SFC申請はできますが、無審査切替にはなりません。ご質問者さま名義で新たにカード発行審査が必要です。」

SFC(スーパーフライヤーズカード)は50,000PP達成した人だけが申請できるクレジットカード

まずSFC(スーパーフライヤーズカード)のおさらいですが、これはANAのプラチナ会員以上だけが申請できる特別なクレジットカードです。そしてそのANAのプラチナ会員は、プレミアムポイント(PP)を50,000ポイント達成した翌年の一年間だけ提供される会員資格です。

1月1日から12月31日までに50,000PP達成した場合、翌年の4月1日から3月31日までプラチナ会員になります。ただ、実際は50,000PPを達成した年も正式にプラチナ会員になるまではプラチナ事前サービスとして、プラチナ会員と同等のサービスを受けられます。もちろんSFCの申請もできます。

このあたりはこちらの記事に詳しくまとめています。

SFCはクレジットカードなので審査があります

もちろんANAプラチナ会員になったからといって、無条件にSFCが発行されるわけではなりません。あくまでも「申し込みの権利がある」だけです。クレジットカードなので審査があります。これが基本です。

例外的に同一ブランド同一グレードであれば「無審査切替」でSFCが発行される

ただし一定の条件で「無審査」で発行される場合があります(これを「切替」と言います)。それは「同一ブランド同一グレード」の場合です。カード発行会社が変わる場合はもちろん、同一会社でもカードのグレードが変わると審査が必要です。

既存カード SFC申請カード 審査
VISA一般 VISA一般SFC 審査なし切替
VISA一般 VISAゴールドSFC 審査あり
VISAゴールド VISAプラチナSFC 審査あり
VISA一般 AMEXSFC 審査あり

家族会員カードからSFC申請ができるか

いよいよ本題に入ります。では「家族会員カードを持っている人が50,000PP達成した場合、SFCが無審査で発行されるか」が問題です。

クレジットカードの本会員でも家族会員でも50,000PP達成した人だけがプラチナ会員

まず大前提として、50,000PP達成した人だけがプラチナ会員になれます。これはクレジットカードの本会員でも家族会員でも関係ありません。逆に家族会員として50,000PP達成しても、そのポイントを本会員に譲ることもできません。あくまでも達成した人だけの権利です。

プラチナ会員だけがSFCを申請できる

そしてそのプラチナ会員だけがSFCを申請できます。繰り返しになりますが、同一ブランド同一グレードであれば例外的に「無審査」となりますが、そうでなければ「通常審査」です。

問題は「家族会員カードが、無審査の対象になるか」ですが、残念ながらなりません

クレジットカードの仕組み。家族会員とは?

これはクレジットカード会社の「家族会員」という仕組みの理解が必要です。家族会員は家族会員への審査ではなく、本会員への審査で発行されています。

  • Aさんが本会員としてクレジットカードを発行(クレジットカード会社は「Aさん」を審査
  • AさんがBさんを家族会員としてクレジットカードを発行(クレジットカード会社は「Aさん」を審査

このようにクレジットカード会社の審査はあくまでも本会員が対象で家族会員は審査の対象になっていないんです。ここがポイントです。

SFC発行のからくり

これでだいぶわかりやすくなったと思います。

クレジットカード本会員の場合

88BLOG
クレジットカードの本会員です。SFCの申請をお願いします。

すでに審査が完了しているので申請を無審査で受け付けます。
担当者

クレジットカード家族会員の場合

88BLOG
クレジットカードの家族会員です。SFCの申請をお願いします。

これまで審査をしたことがないので、これから審査をしてOKであれば新規に発行します。
担当者

となるんですね。

SFC修行をする方が、本会員としてクレジットカードを発行しておくべし

というわけで、いただいたご質問へのアドバイスとしては、「家族会員であってもSFC申請はできるけど、0から審査になるので、修行の前に本会員としてクレジットカードを発行しておいたほうがいいですよ。」となります。

ANAカードをつくるなら、ANAから「もれなくマイルがもらえる「マイ友プログラム」」を使わないと損

もれなくマイルがもらえる「マイ友プログラム」

ANAカードをつくると、ANAからもれなくもらえるマイルプレゼント制度があります。それが 「マイ友プログラム」。クレジットカード会社のキャンペーンとは別にもれなくもらえるマイルですので、もらえるものはもらっておきましょう!





関連記事

  • この記事を書いた人
88BLOG

88BLOG

2人のムスメのパパで堅実派のプチ個人投資家(投資信託、国内商社、米国ETF)。2017年にSFC取得にどハマりしたあとのマイブームは「英語」。家族で毎年海外へいくのが目標(もちろんマイルで)。2018フロリダに、2019グアム予定、2020ヨーロッパが目標。クレジットカード大好き。ヘビが苦手。

-ANA修行・SFC修行, クレジットカード

Copyright© 88BLOGーパパブログ , 2018 All Rights Reserved.