アメリカ旅行 家族旅行

ディズニークルーズやオーランド観光は、オーランド空港内のハイアットリージェンシーが便利でおすすめ。

投稿日:2018年3月10日 更新日:

羽田からシカゴまでのフライトは11時間。2時間のトランジットのあと、3時間のフライトでオーランドへ。ビジネスクラスやラウンジを利用できたとはいえ、さすがにちょっと疲れました。それを見越して(?)初日のホテルは空港内のハイアットリージェンシーオーランド インターナショナルエアポートへ。これが大正解でした。

セキュリティゲートの上にあるホテル

ユナイテッド航空のターミナルから歩いて7−8分というところでしょうか。どーんとホテルが現れました。まさに搭乗口の真上です。これは便利!

ムスメたちも「もうホテル?」「もう飛行機乗らない?」って嬉しそうでした。やっぱり疲れていたんですね。

ベランダからは滑走路を一望できます

ベランダからは滑走路が一望できました。国際空港らしく次から次へと飛行機が離発着を繰り返します。騒音は全然気になりませんでしたよ。ただ部屋には耳栓と「空港の照明は消えません」みたいな注意メモが置いてありました。

部屋もクイーンのツインで十分!

写真を撮る前にムスメたちがベッドでジャンプしてしまったのでシワになっていますが(苦笑)、クイーンサイズのベッドがツインで、部屋の広さも十分でした。

コーヒーはスターバックス。朝にはフロントで無料コーヒーサービスも。

写真を撮り忘れてしまいましたが、部屋にはスターバックスのコーヒーとペットボトルの水2本が用意されています。また朝にはフロントで無料コーヒーサービスも。うれしいですね。

食事は空港内のフードコートやレストランで。

食事はもちろんホテル内にもありますが、空港のなかにフードコートもレストランもあるので心配ありません。ぼくら家族は、ホテルにチェックインしてすぐにフードコートへ。アメリカで最初に食べたご飯は・・・・・

パンダエキスプレスという中華系のお弁当屋さん??好きなおかずを選んでパックしてもらうのですが、写真のメニューは、チャーハン(店頭ではブラウンライスと記載)、テリヤキ、ブロッコリー炒めです。

このパンダエキスプレス、妙にくせになる味で、アメリカ滞在中に何度かお世話になるのでした。とくにテリヤキがうまい!!アメリカで一番美味しかったかも。

オーランド空港のTheアメリカンな本場のハンバーガー!でもボリュームにノックダウン。

アメリカ初日の夜。食べたいのはやっぱり本場のハンバーガー!ということで、空港内のレストランへ。でも「アメリカンサイズ」「アメリカン味」を理解 ...

オーランド空港はすべてのフロリダ観光の全ての交通拠点

オーランド空港はディズニーワールドはもちろん、ディズニークルーズ、そしてレンタカー、バスすべての拠点になっています。その拠点にあるハイアットリージェンシーオーランド インターナショナルエアポートは本当に便利でした。ぼくらは到着してすぐ宿泊、そして翌日はこの空港からレンタカーを借りたのですが、ホテルを出て1Fまで降りたらもうレンタカー受付。この移動の少なさは子供づれには本当に助かりました。

ディズニークルーズに行くなら荷物配送も無料に。

このホテルはディズニークルーズに行く人の前泊によく使われています。ぼくらもそうでした。理由は二つ。

1:クルーズの出発地までのバスが空港から出てる

ディズニークルーズは空港から車で45分程度にあるポートカナバラルという港から出ているのですが、その出発地までのバスが空港から出ているんです。ハイアットは空港内。つまりホテルをチェックアウトしてすぐにバスに乗れるメリットがあります。

なのでぼくらは、じつは今回のアメリカ旅行で3回このホテルに泊まっているんです。到着日、クルーズ前夜、そして帰国前日。それくらい便利なのです。

2:ホテルの部屋からクルーズの部屋まで無料配送(公式メニューだと300ドル)

なんといってもこれ。ハイアットに宿泊したらクルーズの部屋まで荷物を無料で届けてくれるんですよ。これディズニークルーズの公式サイトで申し込むと300ドルかかります。それが無料になるんです。当日08:00ー09:30までにボーイさんが集荷に来てくれます。

こんなタグをもらえるので荷物につけておけばOK!(一人につき2枚タグもらえます)

【口コミレビュー】ディズニークルーズinフロリダは最高の思い出に。料金はプールもショーもレストランも全部無料なので子連れにもおすすめ。

最高級リゾートのサウスビーチ。アメリカ最南端キーウェスト。そんなフロリダ満喫ツアー最大の満足度になったのがディズニークルーズでした。子どもた ...

3:ディズニークルーズの港へのバスが空港から出ている。つまりホテルから出ている。

ディズニークルーズが出航する港「ポートカナベラル」へは、もちろんディズニーワールド近辺のホテルからも出ていますが、一番早いのはオーランド空港から出るバスなんだそうです。つまりホテルから出てすぐにバスに乗れるんです。

もちろん空港近辺のホテルにとまっても5分ー10分くらいタクシーにのったり、巡回バスに乗ったりすればいいのでしょうが、この「5ー10分のサブ的な移動(?)」がない、というストレスフリーな価値!

といっても、値段もそこそこします。

と、やっぱりメリットも多いので値段もそこそこします。シーズンにもよると思いますが、今回3回の宿泊を平均すると370ドルほどでした(420ドル、380ドル、300ドルの3回)。ただクルーズの荷物運搬サービスが公式で300ドルしますので、その意味ではクルーズ組はかなりお得です。

クルーズにはいかない、ディズニーワールドやユニバーサルスタジオ満喫組は、もしかしたらディズニー公式ホテルまでがんばってもいいかもしれませんね。もちろんその公式バスもオーランド空港1Fから出ていますよ。

というわけで、ハイアットリージェンシー本当に便利なのでおすすめです!

リゾートのホテルは超高い

ハイアットは1泊400ドル弱ですが、今回のフロリダ旅行では一番安いホテルになりました。一番高かったのは高級リゾートエリアのマイアミサウスビーチのマリオットホテル。なんと3泊で2,000ドルオーバー・・・・。





関連記事

  • この記事を書いた人
88BLOG

88BLOG

2人のムスメのパパで堅実派のプチ個人投資家(投資信託、国内商社、米国ETF)。2017年にSFC取得にどハマりしたあとのマイブームは「英語」。家族で毎年海外へいくのが目標(もちろんマイルで)。2018フロリダに、2019グアム予定、2020ヨーロッパが目標。クレジットカード大好き。ヘビが苦手。

-アメリカ旅行, 家族旅行

Copyright© 88BLOGーパパブログ , 2018 All Rights Reserved.