クレジットカード ダイナース

ダイナースプレミアムカードを持つと、宿泊実績0泊でも一休ダイヤモンド会員へステータスマッチできます。

投稿日:2017年9月1日 更新日:

ダイナースプレミアムカードが届いてウキウキが続いています。メインカードになるので、公共料金の設定などやらないといけないことは多いのですが、一番最初にやったのは「一休ダイヤモンド会員とのステータスマッチ」です。

ダイナースプレミアムカードメンバーは一休ダイヤモンド会員とステータスマッチができる

高級ホテルや高級レストランの予約サイトとして有名な「一休」。一休にも会員グレードがあるんですね。

半年間の利用実績で設定されているみたいなのですが、ダイナースプレミアムカードは、半年間の利用金額が30万円以上のダイヤモンド会員とステータスマッチができるんです。

部屋のアップグレード、レイトチェックアウト、ウェルカムギフト(高級チョコやシャンパンまで)、ホテル内食事券など至れり尽くせりのようですよー(ホテルによって異なる)。

せっかく手に入れたこのカード。ステータスマッチするしかありません。

もちろんいまは「レギュラー会員」

いまは過去6ヶ月に一休経由で宿泊していないのでもちろん「レギュラー会員」です。

いよいよステータスマッチへ。専用ページはプレミアムカード専用サイトにあります。

さていよいよステータスマッチの準備です。どこから入ればいいのかわからなくてグーグル先生に聞いたら、「プレミアムカード専用サイト」にある、とのこと。先輩たち、ありがとうございます。

というわけで、専用サイトへ。メンバーシップ特典にありました!

特別キャンペーンをクリックしてすすむと特設ページへ。

 

このページで一休サイトの会員情報を入力します。すでにダイナースプレミアムとしてログインしているで、ダイナースの情報は必要ありません。

 

そしてステータスマッチ完了!!

さきほど「レギュラー」だった会員情報は・・・「ダイヤモンド」に!!!

海外ホテルはSPGとマリオット(リッツ・カールトン)で、国内ホテルは一休ダイヤモンドで

一休のサイトで海外ホテルを検索してみると、名だたる高級ホテルがたくさん♪ただ海外はSPGアメックスでのSPGゴールドとマリオット(リッツ・カールトン)ゴールドがベースになると思います。

でも国内ではビジネスホテルも充実してるんです。5,000円台のホテルも。知らなかったー。今度から国内出張のときは一休が最優先ですね。

一度全部のカードの特典やメリットを見直そう。

じつはいろんなカードの特徴がかぶっているような気がしてきまして。メインカードはダイナースプレミアム(ANAダイナースプレミアムに切り替え予定)に決まりですが、そのほかのカードの特典やメリットを一度しっかり整理しないといけません。

カードのポートフォリオの見直しです。せっかくなのでまた記事にしますね♪





関連記事

  • この記事を書いた人
88BLOG

88BLOG

2人のムスメのパパで堅実派のプチ個人投資家(投資信託、国内商社、米国ETF)。2017年にSFC取得にどハマりしたあとのマイブームは「英語」。家族で毎年海外へいくのが目標(もちろんマイルで)。2018フロリダに、2019グアム予定、2020ヨーロッパが目標。クレジットカード大好き。ヘビが苦手。

-クレジットカード, ダイナース

Copyright© 88BLOGーパパブログ , 2018 All Rights Reserved.