ANA修行・SFC修行

プレミアム旅割28は激戦で取れないので、ANA修行・SFC修行はANA株主優待チケットがオススメ。

投稿日:2016年12月4日 更新日:

(重要)プレミアム旅割28の予約ルールが変更になりました。


【予約ルール変更】プレミアム旅割28が2ヶ月前より早く予約できるように!2017年10月29日搭乗分から。

搭乗日の2ヶ月前の09:30ーという予約開始の設定で、超激戦となっていたプレミアム旅割28。別便を予約したあとに「2ヶ月前+14日に予約する ...

プレミアム旅割は2018年10月28日よりANA SUPER VALUE PREMIUM(スーパーバリュープレミアム)28となりました。最新の予約期間などは公式サイトをご確認ください。

(元記事ここから)
いろんなブログで、ANA修行・SFC修行にオススメとして提案されている「プレミアム旅割28」。もちろん今回のぼくの修行でもふんだんに盛り込んでいますが、プレミアム旅割28をANA修行・SFC修行のメインにされている方は要注意!というのも「プレミアム旅割28は超激戦で簡単には取れません!」

たしかにお得なプレミアム旅割28。

20161204

(画像元:ANA公式サイト)

これはもう言い尽くされていることですが、ANA修行・SFC修行をするなら「一般席よりプレミアムシートがお得」です。

(1)同じ時間飛行機に乗っているのに獲得できるPP(プレミアムポイント)が全然違う!

たとえば羽田ー那覇間を旅割(旅割とプレミアム旅割は違います。旅割は一般席、プレミアム旅割はプレミアムシート用の割引チケットです。)で乗ったとします。その場合、一般席で獲得できるPPは1,476PP。一方プレミアム旅割で獲得できるPPは、2,860PP。その差約2倍です!!。

(2)値段は2倍にならない。つまりプレミアム旅割28の方が単価が安い。

ではチケット価格が2倍になるかというとそんなことはありません。たとえば2017年2月1日の那覇ー羽田間(ANA996便)のプレミアム旅割28の料金は24,390円。一方同じ便の一般旅割は13,790円です。

チケット料金から獲得PPを割り戻す、いわゆる「PP単価」は、一般席は9.3円。一方プレミアム旅割の場合は8.5円。「PP単価も安い」「獲得PPも多い」となったら、もうANA修行・SFC修行はプレミアム旅割28一択になるのも当然です。

人気があるからこそプレミアム旅割28は超激戦!

プレミアム旅割28は「搭乗日の2ヶ月前の09:30から予約開始」です。なのでまずは素直に2ヶ月前の09:30にANAサイトで獲得するしかないのですが、搭乗日によっては、検索した瞬間にこんな表示になります。

2016120402

OHーMYガー。。

そうなんです。一瞬にして満席表示に・・・。もともとプレミアム旅割28は、プレミアムシートの一部を割安で提供している枠なので、座席数もあまりないんです。そこに人気が集中しているのでこういうことになります。

プレミアム旅割28を取るための裏技ではないけれど裏技っぽいものもある

2016120401

どうしよう。プレミアム旅割28が取れなかった・・・。

こうならないように、裏技じゃないけどちょっとした裏技っぽいこともあるにはあります。それは「往路便を取り、(予定便を)復路便扱いにすると、2ヶ月+14日前に予約できる」というもの。

あーよくわかりませんね。つまりこうです。

●事例で解説すると・・・

「3月1日に」羽田から那覇へプレミアム旅割28のチケットを取りたいとします。普通は、このチケットを予約できるのは「3月1日の2ヶ月前、つまり1月1日の09:30から」です。

ただ!「もし羽田から那覇へ向かうチケットが「那覇へ行く人」ではなく「那覇へ帰る予定の人」だったら、ちょっと優先して取らせてあげないと帰れなくなったら可哀想だよね」というANAさんの心意気の結果(?)「帰り道だったらさらに14日前に取らせてあげるよ」という仕組みがあるんですね。

ということは、「那覇へ帰る人」になれれば「3月1日の14日前の2ヶ月前、つまり12月15日から買うことができる」のです。

●ではどうやったら「那覇へ帰る人」になれるのか?

それは、どこか適当に搭乗チケットを購入すればいいんです。ちなみにこれは、往路便・復路便と同じ空港である必要はありません。今回の例だと、12月15日に、羽田ー伊丹のチケット(2月15日搭乗分)を購入すれば、その2週間後の3月1日分の羽田ー那覇チケットが予約可能になります。

●注意!ダミーチケットは正規料金で購入すること。

ただし、羽田ー伊丹チケットはダミーなので払い戻しをしないといけません。全額払い戻しを受けるために特割などではなく正規料金で購入してください(払い戻し手数料が数百円必要)。

ただそれでも取れないことも多いのがプレミアム旅割28

ちなみにこの記事の執筆は2016年12月4日。つまり今日取れるプレミアム旅割28は、裏技を使っても2017年2月18日が一番遠い日。言い換えると、どんな裏技をつかっても2017年2月18日搭乗分のプレミアム旅割28が取れるのは、今日(12月4日)からということになります。

そして今日時点の2月18日の空き状況は・・・・

2016120403

はい、始発便を除きすべて満席です。画像に入っていませんが最終便まで満席です。そうなんですよ、裏技使ってもこれなんです。取れないんです。

株主優待もいいかも。直前まで変更OKなのが最大のメリット!

20161204004

プレミアム旅割28がどうしても取れなかった場合は「プレミアムシート株主優待」もいいかもです。優待券を購入しないといけないので(オークションで4,000円ー4,500円程度??)、単価は高くなりますがこの株主優待チケットの最大のメリットは「直前まで変更可能」なことです。

プレミアム旅割28はその安さの反面、どんな事情があろうとも変更・返金は一切できません。お腹ピーピーになって1便遅らせたい・・無理です。家庭の事情で早く帰らないと・・無理です。なので、株主優待チケットを利用をすることで、そのリスクをプラス5,000円程度で回避する、という案もかなり有力だとは思います。

ANA修行・SFC修行計画中の方。プレミアム旅割28ありきの計画は危険です。

20141204005

ANA修行・SFC修行計画の計算でとっても便利な「プレミアム旅割28」ですが、チケットがとれる前提の計画はかなり危険です。まず一般席になってしまうと獲得PPに大きな差がでます。人気日をずらせる方はずらして、どうしてもずらせない方は、自分の運の強さを信じるか、比較的余裕がある株主優待でリスクヘッジするか、取れなかったときのシミュレーションもすることをオススメします。





関連記事

  • この記事を書いた人
88BLOG

88BLOG

2人のムスメのパパで堅実派のプチ個人投資家(投資信託、国内商社、米国ETF)。2017年にSFC取得にどハマりしたあとのマイブームは「英語」。家族で毎年海外へいくのが目標(もちろんマイルで)。2018フロリダに、2019グアム予定、2020ヨーロッパが目標。クレジットカード大好き。ヘビが苦手。

-ANA修行・SFC修行

Copyright© 88BLOGーパパブログ , 2018 All Rights Reserved.