お金・投資・保険 子育て・教育

円を10年預けても+0.05%。米ドルだとわずか6ヶ月で+0.90%。貯金するなら米ドル貯金が100倍お得。

投稿日:2017年5月18日 更新日:

最近お金の勉強をしています。自分のあまりの無知さに驚くばかり。むすめたちにはしっかりお金の教育をしよう。そのためにまず親が勉強です。今回知ったのは、円を預けるのと米ドルで貯金するのとで、ぜーーーーーんぜんその効果が違うということ。

長女誕生。学資保険の余り?で米ドルを購入。

ときはさかのぼり、2011年に長女誕生。少しだけまとまったお金(150万円ほど)を「学資保険」に預けました。120万円ほど預けて18年後に140万円くらいで返ってくる、みたいなよくある典型的なタイプのものです。

(脱線) あのときは1ドル77円だった

これ思い出すたびにストレスになるのですが、当時1ドル77円でした。もちろん米ドルで学資保険を入れることもできたんです。保険の中身は同じです。120万円「相当」を預けて140万円「相当」になって返ってくるタイプ。

違うのは「相当」という部分。円とドルの価値で、実際の価値が大きく変わるのがポイント。

計算してみると、いまは1ドル110円。つまり1ドル77円で全額投入していれば、なんと142%になっていたのです!!!120万円の142%は170万円・・・。わずか6年ですでに50万勝っていましたよ・・・。

88BLOG
絶対はないけど、1ドル100円前後にまでは戻ると思うよ。

いやだ。ドルってなんか信用できない。

88BLOG
いやいやアメリカ好きじゃん!っていうか、米ドルって基軸通貨だよ??

いやだ。なんか嫌だ。

というやりとりをへて、円建てにしてしまったのでした。。。。。「なんかいやだ」ってなんだろうな・・・・。

残り30万円のドルが化ける。(と言ってもたいしたことないけど。。。)

気を取り直して、現実世界へ。150万円のうち120万円を円建てて学資保険にいれて、残り30万円で米ドルを買ったんです。そしてそのままずーーーーと放置。住信SBI銀行に。

そして久しぶりにみたら・・・・・そうです。30万円が142%になっているんですよ!!42万円!ふーふー。落ち着いて考えてみますね。

(1)学資保険に預けている「120万円」は18年間預けて「+20万円」。その間、解約することも実質できません(解約手数料で大損します)。

(2)残りで買った米ドル(当時「30万円」相当)は、たった6年間ですでに「+12万円」

これが「お金」の知識ですよね。

その42万円相当のお金をさらに運用する??それでも大きな差が。

元が30万円分を買った米ドルが、日本円で42万円相当に成長してくれています。でもこのお金も長女のためのお金なので今すぐは使いません。というわけで、ちょっと定期預金にでもいれてみようかなーと思ったんです。

そして気になったのは「日本国債」。そうです、日本の借金ですね。日本という国にお金を貸すわけです。もちろん返ってこないかもしれません。でも日本という国が信頼できるなら・・・ということでしらべて見たら驚愕の事実・・・・・。

えっ????10年預けてたったの0.05%!!???(変動だけど)。そんなばかな。わずかだけどリスクとって国債買う必要ぜんぜんないじゃん!という話。

で、つぎに見たのが米ドルの定期預金。どん。

わずか6ヶ月の定期預金で0.9%ですよ!

繰り返します。日本国債は10年間預けても0.05%しか増えません。米ドルはわずか6ヶ月で0.9%増えます。もちろん国債と定期預金を同列に比べるな、とか、逆の為替リスクあるぞ、とかいろいろあると思いますが、それはそれとして、この差はすごくないですか?

(*よくみるとユーロとか英ポンドの利息も、これは終了宣言ですね。。。。苦笑)

2018年5月現在米ドル定期預金は1年定期で2.0%まで金利が上昇しています。

「米ドル定期預金6ヶ月」に全額投入!

リターンが期待できるものは、それなりのリスクがあります。それをしっかり把握したうえで、今回は長女のお金を「米ドル定期預金6ヶ月」に全額入れました。

といっても42万円相当ですけどね。。。でも半年後に4,000円相当のお金が増えていると思うとすごくないですか!?。6ヶ月後満期を迎えたら、増えた分もあわせて全額もう1回投入するかも、です。こういうシーンをひとつの親の判断としていつかムスメたちに伝えることができたらなー。

米ドル定期預金にはもちろん為替リスクがあります。金利で勝っても、為替で負けることもあります。

シンガポールのペットボトルの水は日本より高いよ。

ちなみに発展まっしぐらのシンガポールは、水資源の問題もありますが、ペットボトルの水は日本より高いです。ごはん屋さんももちろん安いところもたくさんありますが、ちょっと気をぬくと完全に日本より高いです。もう日本人がアジアに行って大金持ちになれた時代は終わってしまったのかもしれません。

すくなくともムスメたちに日本円だけではなく、できるだけ広く持たせてあげたいと思っています。まだ親の僕自身がお金の初心者なので直接の運用はできません。なので、外国株式を中心とした投資信託を積立しています。これだけの情報はもちろん、通貨のやりとりを簡単にできるんですから、本当にいい時代ですね。

*運用方針についてはこちら





関連記事

  • この記事を書いた人
88BLOG

88BLOG

2人のムスメのパパで堅実派のプチ個人投資家(投資信託、国内商社、米国ETF)。2017年にSFC取得にどハマりしたあとのマイブームは「英語」。家族で毎年海外へいくのが目標(もちろんマイルで)。2018フロリダに、2019グアム予定、2020ヨーロッパが目標。クレジットカード大好き。ヘビが苦手。

-お金・投資・保険, 子育て・教育

Copyright© 88BLOGーパパブログ , 2018 All Rights Reserved.