子育て・教育

子どもが熱性けいれん。絶対あせるので親がパニックにならないことが大事。経験者が語る「親が知っておくべきこと」。

投稿日:2015年10月14日 更新日:

噂にはよく聞く「熱性けいれん(ひきつけ)」。だれもが遭遇する可能性がある話。でもはっきり言います。かなり焦ります。こどもがこのままどうかなってしまうかも、と本気で思います。その前に知っておいてほしいことを実体験から。

お医者さんによると「熱性けいれんのほとんどのケースでは予後がいい(後遺症はない)」らしいので安心してください。

ぼくも小さい頃、熱けいれんを2回経験済み

じつはぼくも小さい頃2回けいれんをやっています。親からも「口から泡ふいて・・・」とか「力がぎゅーって入っていて急にコテっとなったときに「死んだ」と思った」とか聞かされていました。熱性けいれんは親が発症歴があると、こどもも発症しやすいそうなので、ある程度は覚悟していましたが、それでもやっぱりそこまで本気にしていませんでした。

1歳半の長女が熱けいれんを起こす

そして長女が1歳半くらいのときにその日がやってきました。。39度から40度近い熱が2日ほど続いた長女。何も食べれず、寝付けず。そんな状態だったのでぼくが抱っこして、食べる?と聞いたらかろうじてうなずいたヨーグルトを妻が口に入れようとしたとき。。。。「グエェ」って声出したかと思うと目が白目になって、頭がのけぞり体にピーーンと力が入ってる!初めて見た光景ですが親から聞かされていた状況に似ている!

88BLOG
けいれん起こしてる!!保冷剤持ってきて!

と妻に指示して、ぼくは長女を横にしました。そして妻が持ってきた保冷剤を脇と足に挟んで

88BLOG
救急車呼んで!

と。それから5分くらいでしょうか。気づいたらけいれんは収まっていましたが、長女は超ぐったり。完全に身体中の力が抜けたようでした。

救急車で病院へ

通報後5分ほどで救急隊が到着。そして運良く受け入れ先の病院もすぐに決まり搬送。受け入れ先の東京女子医大では、診察中に少し嘔吐したりしましたが、なんとか普通のぐったり感に戻った感じでした。

ドクター曰く「おそらく熱性けいれんでしょう。熱性けいれんは予後良好(後遺症とか心配ない)なので、点滴して帰りましょう。」そんな感じでした。

ドクターから言われたこと、経験者としてぜひ知っておいてほしいことをまとめ

実際に救急のドクターに言われたこと、そして子供が熱けいれんを起こした親として知っておいてほしいことをまとめておきます。

1:わが子がけいれんを起こすと絶対に100%確実に焦ることを覚悟すべし

どれだけ事前に情報を入れていてもわが子のけいれんの様子を見たら絶対にかなり動揺します。自分もパートナーもどんなに覚悟していても100%確実に焦ることを覚悟しておいてください。

2:まず親が落ち着く。ほとんどの場合は予後良好(後遺症なし)だから。

まず親が落ち着くこと。それにつきます。とにかく親がパニックにならないことです。

3:子供を横にする。そして冷やす。

そしてお子さんを横にして、脇や足の付け根を冷やしてあげてください。保冷剤でも氷でもなんでもいいので、とにかくがんがん体温を下げることが大事です。

大人と一緒で直接氷をつけると痛みを感じるかもしれないので、うすいタオルやガーゼにまくなどしてくださいね。

4:けいれんがどれくらい続くか時間を測る。

難しいかもしれませんがけいれんがどれくらい続いているか確認してください。たいてい数分ー5分程度で治るようですが、15分以上続く場合はちょっとおかしいので、そのときはすぐに救急車を呼んでください。

終わってしまうと1分も短く感じますが、実際こどもが1分けいれんを続けると、かなり心配になります。繰り返しますがとにかく冷静に。

5:救急車を呼ぶ

一般的には15分以上続くけいれんはすぐに救急車だそうですが、ぼくらのドクターは「数分で収まっても救急車呼んでください」とのことでした。

短い期間に2回以上けいれんを起こすとそれも少しおかしいようなので、帰ってからも気が気ではありませんでした。それどころか、38度を超える熱を出すたびに、またけいれん起こすんじゃないかって心配で心配でしばらく不安が続きました。予後良好と知っていてもあのシーンはもう体験したくないんですよね。おかげさまで長女はそれ以降けいれんを起こしていません。いつでもだれでも起こりうる熱性けいれん。慌てないで落ち着いて対応してあげてくださいね。





関連記事

  • この記事を書いた人
88BLOG

88BLOG

2人のムスメのパパで堅実派のプチ個人投資家(投資信託、国内商社、米国ETF)。2017年にSFC取得にどハマりしたあとのマイブームは「英語」。家族で毎年海外へいくのが目標(もちろんマイルで)。2018フロリダに、2019グアム予定、2020ヨーロッパが目標。クレジットカード大好き。ヘビが苦手。

-子育て・教育

Copyright© 88BLOGーパパブログ , 2018 All Rights Reserved.