子育て・教育

2才ー4才のこどもに読ませたいおすすめ絵本ベスト3をご紹介。

投稿日:2015年10月2日 更新日:

前回の「はじめての絵本はこれで決まり?0歳ー1歳までに読ませたいおすすめ絵本Best3」の成長版です。今回は”読ませたい”というよりも、ムスメタチが好きだった絵本、興味を持ち出した絵本です。

はじめての絵本はこれで決まり?0才ー1才までに読ませたいおすすめ絵本ベスト3。

よくママ友の間で「絵本何買った?」という会話があるようなので(妻談)、わが家の絵本をご紹介します。今回は妊娠中ー1歳くらいにフタリノムスメが ...

第1位:ダントツの人気。ストーリーの歌も楽しい「はらぺこあおむし」

これは本当にムスメたちは大好き。ストーリーも楽しいし、なんといってもきっかけは歌。ストーリーの歌があるんです。その歌のリズムでこの本が大好きになったみたいです。「チョッコレートケーキとアイスクリームと・・♪」の部分は何回も歌いました。

第2位:初キャラクターものは、やっぱり安定の「アンパンマンを探せ」

わが家の初キャラクターはやっぱりアンパンマンでした。これはストーリーはほとんどなく、簡単にいうと「ウォーリーを探せ」の「アンパンマン」版です。ただアンパンマン界のほんとにたくさんのキャラクターが書いてあるので親も一緒に楽しめますよ。ムスメたちも何回も何回もいろんなキャラクターを探しました。

第3位:少しせつない姉妹のはなし「ちょっとだけ」

これは2番目のこどもが生まれた方はぜひ一度読んでみてください。妹が生まれてお姉さんになるうれしさと、ママに甘えられないせつなさがからみあう複雑な心情が描かれていて、とっても胸を打ちます。長女はこの本はいまでも好きです。

番外編:絵本じゃないけど大好きな「どうぶつずかん」

絵本じゃないけどムスメたちがずっと大好きな本。どうぶつはもちろん、くだものや野菜や色や数字、そして乗り物といろいろ出てきます。ムスメたちは絵を指差して、「これは?」「これは?」って何回も何回も聞いてきてくれました。一個一個答えていく時間も幸せでした。ちなみに、次女はこの絵本のおかげで、街中で「ごみ収集車」と「タクシー」を見つける天才になりました♪





関連記事

  • この記事を書いた人
88BLOG

88BLOG

2人のムスメのパパで堅実派のプチ個人投資家(投資信託、国内商社、米国ETF)。2017年にSFC取得にどハマりしたあとのマイブームは「英語」。家族で毎年海外へいくのが目標(もちろんマイルで)。2018フロリダに、2019グアム予定、2020ヨーロッパが目標。クレジットカード大好き。ヘビが苦手。

-子育て・教育

Copyright© 88BLOGーパパブログ , 2018 All Rights Reserved.